フォト
無料ブログはココログ

memo

  • 本体価格と設置費用
  • アニメのBGM

担当舞台

2017年11月28日 (火)

『トワイスアップ』 〜自分を偽るそんな夜に本音を語れる雪が降る〜

今夏から始まった「トワイスアップ」シリーズ、早くも三作目!
大山真志さん主演舞台
『トワイスアップ』
〜自分を偽るそんな夜に本音を語れる雪が降る〜
&『大山真志Special Live』

公演日程:2017年12月8日(金)〜12月10日(日)
浅草六区ゆめまち劇場

劇中テーマ曲を担当させて頂いております。

ご興味ありましたら是非ご覧くださいm(_ _)m

http://www.spacecraft.co.jp/sc_stage/

Twiceup_flyer_winter_f

2017年11月16日 (木)

「大どろぼうホッツェンプロッツ」終演

今日は水戸芸術館ACMファミリーシアター「大どろぼうホッツェンプロッツ」が無事終演!
本日は学校招待公演で、客席の子どもたちが盛り上がる、盛り上がる!


感動多きお仕事のご縁に感謝しつつ、明日からまた頑張ります!


ご覧下さった方々、ありがとうございました。
関係者の皆さま、お疲れさまでした。
23517743_1961544530523687_763259986

子どもたち一人ひとりとハイタッチして見送る出演者たち

23517611_1961544587190348_698019257
これはアイスのケーキ(^^)

この公演が全国の子どもたちに観てもらえたら…と願います!

2017年11月 8日 (水)

「小川未明 朗読とフラメンコ」

今日は朗読劇の打ち合わせで上越へ!
上越出身の作家、小川未明先生の作品を大和田伸也さん、地元の小学生がそれぞれ朗読します。

12/23 上越文化会館にて

私は朗読の音楽担当ほか、当日は演奏させて頂きます。ミニコンサートも行います!

近郊の方々、ご都合宜しければ是非お越しください!





Mimei_20171

Mimei_20172

「小川未明 朗読とフラメンコ」

日時 : 2017年12月23日(土)16:00-
(開場30分前)


会場 上越文化会館大ホール(地図


料金 :

一般2,000円 高校生以下500円(全席自由)

第一部:

・大手町小学校6年生による朗読「月夜よめがね」
・大和田伸也による朗読「牛女」

 

演奏 :Raindrops
Violin 三国富美子
Piano 伊藤恵子
Bass 片野真吾
Percussion 赤羽一則


作編曲:片野真吾



第二部:
・創作フラメンコ「牛女」
出演 鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踏団

 

その他詳細は

上越文化会館ホームページ http://www.joetsu-bunkakaikan.com/

チケットのお求め(発売中)、お問い合わせは

上越文化会館 025-522-8800
セブンイレブン、ローソンチケット(Lコード:34725)など

2017年11月 1日 (水)

「大どろぼうホッツェンプロッツ」稽古舞台

昨日は「大どろぼうホッツェンプロッツ」の舞台稽古で水戸へ!
台風一過で快晴!

Img_4511

舞台上では役者ほか各セクションの技術の粋が集結!

Img_4512


稽古も順調に終わり、出演者のゆうくん行き着けのお店で英気を養うためステーキ!
Img_4514

翌日は稽古始まる前に偕楽園を散歩、
千波湖畔も色づいてきました^^
Img_4519


お昼は「すずき」のラーメン、280円!美味しいです^^
Img_4521


舞台稽古終わって水戸駅前はハロウィンですごい人だかり
Img_4522


とても面白く、可愛らしい、それでいて優しい舞台「大どろぼうホッツェンプロッツ」、是非お見逃しなく!!

ACMファミリーシアター
「大どろぼうホッツェンプロッツ」
日時 : 2017年11月3日(金)14:00-,5日(日)11:00-/14:00,11日(土)14:00-,12日(日)11:00-
会場 水戸芸術館ACM劇場
料金 :大人2,500円 小学6年生以下1,000円(全席指定)
親子割引あり。
原作:プロイスラー「大どろぼうホッツェンプロッツ」(偕成社刊)
脚本:高橋知伽江
音楽:片野真吾
演出:大杉良
歌唱指導・振付:高城信江
出演:水野直、長本批呂士、塩谷亮、大内真智、小林祐介、森井りほ
その他詳細は
水戸芸術館ホームページ http://arttowermito.or.jp/
チケットのお求め(発売中)、お問い合わせは
水戸芸術館予約センター 029-225-3555

2017年10月27日 (金)

ミュージカル「新☆雪のプリンセス」

音楽担当させて頂いているミュージカル「雪のプリンセス」が装い新たに再演決定!!

Zero Projectプロデュース2018

ミュージカル「新雪のプリンセス」

 

高橋朱里(AKB48)主演ミュージカル、「雪のプリンセス」がバージョンアップ!!

演出・衣裳・振付を新たに、センターステージを使用することによって、

何度でもどの角度からでも楽しめる「雪の女王」の世界に高橋朱里が再挑戦。

新☆雪のプリンセス・高橋朱里が、あなたの前に誕生します。

 

脚本:高橋知伽江  総合演出:田尾下哲

主演:高橋朱里(AKB48

 

■会場 新国立劇場 小劇場(東京都渋谷区本町1-1-1)

■公演日程

20182

21日(水)1900

22日(木)1900☆

23日(金)1400☆/1900

24日(土)13001700

25日(日)12001530

☆…高橋朱里(AKB48)、他キャストによるアフタートークあり

※ロビー開場は1時間前、客席開場は30分前

 

■スタッフ

演出:家田 淳/作曲・音楽監督:片野真吾/衣裳・美術:ひびのこづえ/ヘアメイク監修:赤松絵利/振付:Zoo-Zoo

 

■チケット

12月上旬一般発売開始予定!!

 

料金(全席指定・税込)

一般席 ¥8,200

子供席 ¥5,800

3歳未満入場不可

※車イス席を希望される場合には、アプル(TEL/03-3378-1466 平日11-18時)まで事前にお問い合せ下さい。当日ですとご案内できない場合がございますので、予めご注意ください。

 

【公演に関するお問い合わせ】Zero Project 03-5770-5200(平日9:0017:00

詳細は下記公式HPをご覧下さい。

【公式Twitter@YukipuriMUSICAL

 

企画・製作:Zero Project

2017年10月24日 (火)

BDPアカデミー「KAGUYA~月の娘たち~」

本日は新作ミュージカル「KAGUYA~月の娘たち~」の音楽が全て完成!

ミュージカルの音楽制作は曲数が多く、今回の場合大小50曲ほどあるので陸上競技で言えばマラソンのような感じです。
台本の読み込み、全体の曲想、作曲、プレゼン、歌稽古、BGMやブリッジ、SE作成、編曲、演奏のレコーディング、ミックス、マスタリングと道のりは長く、全体を見据えて根気強く進めていかないと時間内に完走できません。


責任重大でプレッシャーに押しつぶされそうになったり、作編曲がなかなか進まない時の焦燥感は50作ほど作った今でも変わらずありますが、スタッフ・役者とともにひとつの舞台を創る昂揚感やいろいろな才能と触れ合うことも変わらない楽しさです。
あとは出演者にしっかりとバトンを渡し、お客さまにどのように作品が届くのかを見守りたいと思います。

「KAGUYA~月の娘たち~」は「竹取物語」をモチーフに、劇作家の嶽本あゆ美先生が書き下ろした切り口鋭い作品。劇場でどのようになるかとても楽しみです。
演じるのはBDPアカデミーの劇団員。10~20代のエネルギー溢れる若者たち。
皆系列の児童劇団「大きな夢」でミュージカルを長年学び、まさに今が伸び盛り!
作品に一所懸命に取り組む姿が清清しく、私も時折彼らからエネルギーをもらって音楽制作を進めてきました。

11/3-5 新宿シアターモリエールにて、乞うご期待!
お陰様をもちましてチケットはすべての回で完売となっております。
ご来場心よりお待ちしております!

専用サイト

Kaguya_2017

2017年10月14日 (土)

鎌倉子どもミュージカル公演

今日は歌唱指導を担当させて頂いている鎌倉子どもミュージカルのレッスン!

こちらもいよいよ本番が近づいてきました。
ミュージカル「しあわせの青い鳥」、10/21・22 鎌倉芸術館小ホールにて
お近くの皆さま、是非元気一杯に演じる地元の子どもたちをご覧ください!

鎌倉子どもミュージカルHP
Kamakura_2017

2017年10月 6日 (金)

パパからもらった宝もの 終演

先日はわかさ生活アイバンクミュージカル「パパからもらった宝もの」の公演で神戸へ!

Img_e4380



会場は神戸文化センター

Img_4394

東京公演後ということもあり、出演者・スタッフのエネルギーが同じ方向に集まって、とても良い状態で公演に臨むことができました。
歳を追うごとにこの作品が心に沁みます。改めて素敵な作品だなあと感じました。

ご来場の皆さま、ありがとうございました。
関係者の皆さま、お疲れさまでした。

Img_4389
劇場から徒歩5分、湊川神社で公演成功祈願!
厳かな中にも あたたかく明るい雰囲気が素敵です

Img_4383
モダン焼き!

2017年10月 4日 (水)

「大どろぼうホッツェンプロッツ」歌稽古

今日は「大どろぼうホッツェンプロッツ」の歌稽古で水戸へ!
可愛く楽しい大好きな演目^ ^
魅力的なキャスト、素晴らしいスタッフ陣が集まり いよいよ稽古開始。どんな舞台になるかとても楽しみです(^^)
水戸芸術館ACM劇場にて 11/3、5、11、12に公演。
公演日が飛び飛びですが、その間は水戸市内小学生の招待公演になります。
是非ご覧くださいませ!


水戸芸術館のシンボル、アートタワーのライトアップが美しい!
20171004_0_06_11
ACMファミリーシアター
「大どろぼうホッツェンプロッツ」
日時 : 2017年11月3日(金)14:00-,5日(日)11:00-/14:00,11日(土)14:00-,12日(日)11:00-
会場 水戸芸術館ACM劇場
料金 :大人2,500円 小学6年生以下1,000円(全席指定)
親子割引あり。
原作:プロイスラー「大どろぼうホッツェンプロッツ」(偕成社刊)
脚本:高橋知伽江
音楽:片野真吾
演出:大杉良
歌唱指導・振付:高城信江
出演:水野直、長本批呂士、塩谷亮、大内真智、小林祐介、森井りほ

その他詳細は
水戸芸術館ホームページ http://arttowermito.or.jp/

チケットのお求め(発売中)、お問い合わせは
水戸芸術館予約センター 029-225-3555

Hotzenplotz_2017Hotzenplotz_20172

2017年9月27日 (水)

ミュージカル「 新☆雪のプリンセス」 ジュニアキャスト オーディション

2018  ミュージカル 新雪のプリンセス

メインキャスト&アンサンブルキャスト

=オーディション概要=

 

ディズニー映画『アナと雪の女王』の「Let it go」をはじめ、すべての挿入歌の訳詞、 劇団四季

『アラジン』、「美女と野獣」の映画の訳詞を手がけた高橋知伽江が10年に及び温めていた脚本。 

アンデルセン作の「雪の女王」をモチーフとしたミュージカル 「新☆雪のプリンセス」が2018年に上演が決定いたしました! 

今回は、脚本・高橋 知伽江、演出・田尾下 哲 音楽監督・片野 真吾 3名でタッグを組み、美しい世界感で感動溢れる作品をお届け致します。

【公式HPアドレス】http://www.zeropro.net

 

<公演概要>

公演名:2018 ミュージカル 新☆雪のプリンセス

期 間:2018 221日~25日(全8回公演)

主 催:Zero Project 協 賛:Olymipc

<応募内容>

メインキャスト及びアンサンブルキャスト

<応募資格>

・小学校1年生から中学校3年生(7歳から15歳)

・健康な男女

・経験不問

・期間中1月上旬~千秋楽まで)、参加可能な方 NGがある場合には、応募の際に明記して下さい。

<応募方法>

保護者の同意文を必ず明記の上、履歴書と写真2枚(全身1枚・上半身1枚)を

定形返信用封筒(住所・氏名明記・92円切手貼付)にて下記住所に郵送。

【宛先】 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 3-60-5-4

Zero Project  雪のプリンセス D

【問合せ】TEL/03-5770-5200(平日 9時~18時)

【締 切】1010日 (消印有効)

<選考方法>

書類審査後、実技オーディション

1025日 夕方 ②1028日 終日 のいずれかにて行います。

当日はダンス・歌唱・演技3つを審査いたします。

<その他>

稽古期間:

1月上旬に歌稽古(1週間 2日間程度)を開始し、122日に顔合わせ予定、以降は稽古となります。稽古OFFなどは状況に応じて設定しますが、原則として期間中は稽古参加が可能な方にお願いいたします。

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Web Site