フォト
無料ブログはココログ

memo

  • 本体価格と設置費用
  • アニメのBGM

文化・芸術

2014年7月28日 (月)

世田谷子どもミュージカル第5回公演 ミュージカル「ロビンソン*ロビンソン」

またまた歌唱指導担当のミュージカル公演のご案内です。

私の出身地の子どもたちが元気に演じます!
ちなみに会場の世田谷区民会館は私も小中学校の頃演奏会などでお世話になった思い出深い場所^^

近郊の方、ご来場をお待ちしていますm(_ _)m


世田谷子どもミュージカル第5回公演 ミュージカル「ロビンソン*ロビンソン」


日時:2014年
8月5日(火) 14:00/18:00
(開場30分前)
会場:世田谷区民会館(地図
料金:前売り 1,300円、当日 1,500円(全席自由)
詳細は劇団BDPホームページ
チケットのお申し込み・お問い合わせは
世田谷子どもミュージカル
Setagaya2014

2011年12月 8日 (木)

文楽

今日は国立劇場の文楽鑑賞教室「曽根崎心中」を観て来た。

人形遣い、大夫の語り、三味線などが一体になってストーリーを展開。それぞれの熟練された技と巧みな演出にすっかり魅了されてしまった。

今回文楽を観たのは2回目。何とも言えない繊細な空気感が心地良い。

一体の人形を三人で操る。そして台詞を語るのは大夫。歌舞伎のように生身の人間が演じたほうが話が早いような気もするのだが、あえて人形というところが観客の想像力をかきたて、感情移入を容易にしているのだと感じる。

静寂と迫力を肌で感じられる、日本が誇るべき舞台芸能。もっと多くの人に知ってもらうべきだと思う。

Bunraku

歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室公演の案内ページ

http://www.ntj.jac.go.jp/kansyoukyousitu.html

2011年10月 3日 (月)

ロミオ&ジュリエット

今日は赤坂にてミュージカル「ロミオ&ジュリエット」の東京公演千秋楽を観た。

ジュリエット役は私が音楽を担当している児童劇団「大きな夢」出身の昆 夏美さん。

持ち味の可憐さが役にピッタリとはまっていた。

彼女が中学生の頃からよく知っているだけに、活躍を見ることができて心から嬉しかった。

他の若い出演者からも沢山のエネルギーをもらって帰宅。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Web Site